実現した実績から御報告させていただきます。
【最新の実績から】
■旧科学情報資料館跡地に民設民営による特別養護老人ホームを開設
現在、練馬東税務署として活用されている旧科学情報資料館跡地に民設民営による特養を平成34年度に開設します。
敷地面積は約4600平方メートルあり、現在の建物を国が31年度中に除却する予定です。
なお、設備予定施設として
‘段麺楔醢型優曄璽燹…螳80人程度(ユニット型個室及び多床室)
▲轡隋璽肇好謄 定員10人程度
E垰垠新敞駭型優曄璽燹…螳5人〜20人
を整備します。
(2018.06.05報告)
■区内7カ所目の病児・病後児保育施設が開設されます!
春日町2丁目に区内7カ所目となる病児・病後児保育を行う施設が、9月11日に開設予定となりました。
対象児童は、生後6か月〜10歳未満で、月曜日から金曜日の8時30分〜18時までとなっています。
利用前に登録する必要があります。

施設名称 アイル平和台病児保育園
住所    練馬区春日町2の14の45 

(2017.08.24報告)
■8月1日から 社会保障の仕組みが改善されます
これまで国民年金の受給期間は25年で、加入期間に届かず基礎年金を受け取れなかった人を減少させるため、公明党は10年に短縮することを要望し実現しました。
新たに約64万人が受給対象となりました。加入期間が10年で受け取れる基礎年金受給額は、月額1万6千円で10月から支給されます。
(2017.07.29報告)
■区内29箇所目の特別養護老人ホーム≪練馬の丘キングス・ガーデン≫が開設
これまで区議会公明党が、提案要望してきました。区有地を活用した特別養護老人ホームが、
区立開進第二中に隣接する元学校給食センターの跡地(区有地)に開設されました。
施設数の29か所は都内で最多となり、2068名の方が練馬区内で引き続き生活することが可能となりました。
各居室は、ユニット型だけでなく、室内をカーテンで区切られた従来型の2人部屋も12室、従来型個室12室も配備されました。
更に、区民から要望の多いいシュートスティと共に認知症対応型デイサービス(定員12名)も対応されています。
(2017.07.29報告)
Copyright (C) 練馬区議会議員 内田ひろのり All Rights Reserved