実現した実績から御報告させていただきます。
【2014年の実績】
■科学情報館前の樹木を剪定
旭町2丁目にある科学情報館と公務員住宅の間にある区道は光が丘西大通りにつながる場所にあり、一時停止した運転手の目線には、高く伸びたキンモクセイが両側に伸びており、しかも20本近く並んでいます。
まさに壁のように立ち塞がっています。その為両側からの歩行者や自転車の様子が見えない状況です。
 自動車ドライバーの目線からも左右の歩行者や自転車が見えるようにして欲しいとの指摘を、練馬に遊びにきた方が話しておりました。
この度キンモクセイの枝を大きく剪定し、木々の間からも反対側が見通せるまでに改善されました。
運転手の皆さんには、これからも交通ルールを守り安全運転に心掛けられることをお願いします。

(2014.06.24報告)
■旭町3丁目東の交差点 段差解消
練馬区と板橋区の接点に位置する旭町3丁目東の交差点は、練馬区が管理するのではなく板橋区が管理する交差点です。
そのため段差解消の改善要望を頂いて、練馬区の担当者から板橋区に連絡、要望するまで時間がかかってしまいましたが、この度改善が図られるようになりました。練馬駅や石神井公園駅からのバスが通行する大切な道路でもあります。
今後ますます板橋区とも連携を図り、シッカリと管理してまいります。

(2014.06.24報告)
■雨水マスの増設
本格的な雨季に入り、日本各地に大雨の被害が報道されており、心配でなりません。
ゲリラ豪雨など短時間に大量の雨水が流れ込むと雨水マスでは対応できない場所や河川もあります。
漸くグレーチィングの雨水マスが増設され、地域の安全対策が少し進みました。
旭町3丁目地区において、本格的な改善は埼玉県が管理する白子川流域を最低限で早期にも50ミリ改修するよう、地域の皆さまと一緒に頑張ってまいります。

(2014.06.24報告)
■新病院が確定しました


(2014.06.11報告)
■歩道の段差を改修しました
 スーパー・マルエツ田柄店横に接している歩道(田柄5−9)には、大きな樹木が数本あり、みどり多い小道です。
最近、歩道を通行していた方が樹木の根もとに足を引っ掛けケガをしたと連絡を頂きました。
木の根元を低温のアスファルトで埋め、樹木にも優しい改修工事で歩道の段差を解消しました。
これからの高齢化社会を考え、安心安全の地域を築いてまいります。

(2014.06.10報告)
■自転車注意の立て看板を設置
新しくできた道路(田柄5−12)から一時停止をしない自転車が多く、地域の方から交通事故発生を心配する声を頂きました。
現地に行き、立て看板を設置しました。自転車利用者も自分の体を守るためにも交通ルールを厳守してください。

(2014.06.10報告)
■L字溝の改修が完了
田柄3丁目24と25の間の一方通行路は、L字溝の改修工事が数か月前に実施されましたが路面がはがれ、その個所に雨水がたまり困っているとの声がありました。
本格的な雨季を迎える前に、改修工事が完了し本当に良かったと実感しました。

(2014.06.10報告)
■「じてんしゃスピードおとせ」の立て看板を設置
区立夏の雲公園そばの信号機のところに「じてんしゃスピードおとせ」と「危険 自転車事故多し」の2枚の立て看板を設置しました。
これは地域の方から「信号機の色が黄色に変わると猛スピードで、横断歩道を通過する暴走自転車がとても怖い」との声を頂き設置しました。
自転車利用者も自転車を降りれば歩行者です。安全第一の地域を実現します。
(2014.06.10報告)
■区立梅林公園内に「梅の木を傷つけないで」という看板を設置
梅林公園の利用者に、梅の木に登ったり、枝を折ったり、梅の実を取ったりすることに対する注意喚起をすることになりました。
これまで自然に落ちたものを拾うことは、規制してきませんでしたが、竿などで実を落とす行為を防止し、老木となった梅(品種は白加賀)をこれからも管理します。

(2014.06.10報告)
■田柄小学校体育館のスピーカー2台を改修しました
小学校関係者から入学式やPTA総会を同体育館で行った際、スピーカーの調子が悪く体育館の後ろの席の方には登壇者の話が聞き取れません。
私も小学校の入学式に出席し、その時の様子を区担当者に説明・要望しました。この度、漸く改修されることが決定しました。
体育館前方のスピーカー2台を交換することで、ハウリングが起きにくく自動設定で操作も簡単になるそうです。

(2014.06.10報告)
西武池袋線練馬駅2階改札口前に自動交付機を設置しました
練馬区観光案内所が練馬区産業振興センター内に移転・統合されたことに伴い、観光案内所内に設置されていた自動交付機がこれまで利用停止でしたが、西武線練馬駅改札口前に7月1日設置されることになりました。

運営時間は
平日 午前8時半から午後9時まで
土・日・祝日 午前9時から午後5時まで となっております。

これは、私が平成26年度予算特別委員会で要望した実績です。


(2014.06.10報告)
■旭町2丁目 消火器を新設しました
旭町2丁目の地域の皆さんが協力して設置された消火器が、薬剤の交換もされないまま永年放置されていました。
消火器を収納するボックスも赤さびでいっぱい、火事が発生した時に対応ができるかと心配の声が寄せられておりました。漸く、新しい消火器が新設され地域の皆さんはひと安心です。これからは薬剤の交換も区が行います。
(2014.03.11報告)
■横断歩道の白線をきれいにしました
田柄1丁目と2丁目の境の田柄のグリーンベルト上にある横断歩道の白線が薄くなり、ドライバーの方からも白線を引きなおして欲しいとの要望が上がりました。 
現場は、車道北町方向から光が丘方向に行く場合、双方向通行が一方通行となる場所で、大型車輛がUターン
するときは大変です。
(2014.03.11報告)
■高齢者相談センター支所が増設  旭町の方は第3育秀苑支所に
高齢者に対する介護・福祉・医療などの様々なサービスの提供や相談を行う高齢者相談センター支所(第3育秀苑支所)が土支田1−31−5に新設されます。
これは高齢者人口の増加に伴い、よりきめ細かいサービスを最寄りの地域で提供できるようにするために新たに支所が4月から増設されます。
これまで高松支所で担当されていた旭町1丁目から3丁目の住民が対象で、より身近な第3育秀苑支所でサービスが受けられるようになりました。
担当の支所が変更されても、利用者の方が変更手続きをして頂く必要は一切ありません。
なお、光が丘1丁目、田柄5丁目の方は光が丘支所で、田柄2丁目から4丁目の方は田柄支所とこれまで通り変更はありません。

(2014.02.05報告)
■田柄地区区民館前の歩道が改修されました!
たくさんの区民に利用して頂いている田柄地区区民館前の歩道が傾斜が大きく高齢者や障害者が通行するのに危ない状況で、何とか早期に改修して欲しいとの声がありました。
現場に直行し調べてその様子を担当者に要望しました。合わせて区民館の隣の車道も改修され利用者から感謝の声を頂きました。これからも住みやすさNO.1のねりまを築いてまいります。

(2014.02.05報告)
■光が丘高校前にある雨水調整池が整備されました!
光が丘高校横にある堀みたいな施設は、隣の都営住宅に大量な雨水が降ったとき一時的に貯留するための施設です。大きく樹木が成長し剪定して欲しいとのご意見を頂き、 小林都議会議員と連携し剪定することができました。

(2014.02.05報告)
■防犯カメラが7箇所設置されました!
1月18日、光が丘警察署長も出席して「旭町2.3丁目町会防犯カメラ点灯式」が旭町北地区区民館で行われました。同式典には、小中学校のPTA役員を初 め多くの住民が参加され、防犯カメラ設置を祝いました。旭町2,3丁目町会では東京都と練馬区の補助金を活用して2丁目が2か所、3丁目が5か所の防犯カ メラを設置しました。今まで以上に安心安全な街になりました。
式典終了後、光が丘警察の警察官と参加者全員でパトロールを兼ね、防犯カメラ設置個所を点検・確認しました。
(2014.02.05報告)
■トイレ付近に水がたまり困っている!
田柄4丁目にあるクジラ公園(区立田柄中央児童公園)は名前の通り公園内にクジラのモニュメントがあり、利用者に親しまれている児童公園です。公園を通り かっかたとき、公園利用者から雨が降ると公園のトイレの前に水がたまり、いつまでも水が排水されず困っているとの声を伺いました。声をかけて頂いた方と現 状をみるとたくさんの落ち葉で排水口が塞がっておりました。翌日、公園の担当者に現場を写した写真を見せながら説明し、排水箇所の改善を要望し改善が図ら れ利用者から感謝の声を控室に届けて頂きました。
(2014.02.05報告)
■北西大松公園にネコよけネットが設置されました!
北町8丁目にある区立北西大松公園近くに住んでいる住民から「北西大松公園の砂場にはたくさんの野良ネコが集まり、糞などをして不衛生的で孫と一緒に遊び行っても孫を遊ばせることができない。しっかり対応して欲しい」との苦情の声を頂きました。
早速、公園に急行し現状を見て参りました。ネコの姿は見つけることできませんでしたがいたる所にネコの糞が散らばっていました。
現場の写真を担当者に見て頂き、この度ネコよけネットが設置され、これで安心してお孫さんンを遊ばせることが出来るよう整備されました。
(2014.02.05報告)
■樹木が選定されました
光が丘公園に接する住宅周辺は草が伸び放題で近隣住民から苦情の声が寄せられていました。問題の住宅は、20年近く誰も住んでいないため、近隣住民も所有者が誰かも分かりません。
区の担当者から住宅の所有者に状況を説明して頂き改善を図るとともに、光が丘公園内の樹木の選定を管理事務所に連携し、きれいにして頂きました。
(2014.02.05報告)
■路面舗装ができました
旭町2丁目の区道では、大震災が発生しても水道管の繋ぎ目が切断しない耐震補強工事が行われました。同工事の完了にともない、一定程度(4.5M)以下の 道路の場合は、東京都が全面新たに舗装して頂きますが、道幅がそれ以上広いの場合は、その部分については舗装されずに、ひび割れたまま残される箇所もあ り、大型の車が通過する際、振動が発生する原因となります。改善の要望をお聞きしましたが改修工事箇所がかなり長く大変な工事でしたがこの度漸く改修され ました。近隣住民から感謝の声が届いております。

(2014.02.05報告)
■スクールゾーンに路面舗装が実現しました!
旭町小学校のPTAの役員から「通学時間帯、進入禁止などの車輛の通行制限をしているが、それを無視して進入してくる危険なドライバーがいる。登校中の子 どもたちが危ないので交通安全対策を」との切実な声をお聞きしました。以前にも、登校時の危険個所を警備して頂いている交通安全指導員から同じ声を聞き対 応しましたが、一向に改善されていません。
今回は、地元の駐在所の警察官にも協力して頂き、危険個所を警備して頂き、指導・取締りの強化をお願いしました。同時に、練馬区の担当者に侵入禁止が図られるよう、より一層分かる道路にするため緑の路面標示を要請し、この度、入り口と出口の部分に路面舗装されました。
(2014.02.05報告)
■区立上練馬公園が改修されました!
公園周辺の住民の方より「上練馬公園内の3か所階段のいづれもがのスッテプ部分が永年の使用で土が上り下りが危ない、改修して欲しい。」との声をお聞きしました。この度、スッテプ部分をこれまで以上に頑丈に改修し安全に利用できるようになりました。
(2014.02.05報告)
Copyright (C) 練馬区議会議員 内田ひろのり All Rights Reserved