平成17年度第1回定例会

【定例会・主な日程と質疑の概要】

予算特別委員会審議日程(各日午後1時から5時過ぎまで)
2月10日(木) 一般会計・特別会計歳入歳出説明
2月22日(火) 都区財調、財政計画についての審議
2月23日(水) 議会費、総務費についての審議
^汰完多乾僖肇蹇璽襯ーに青色回転灯の設置
⊇斬霏竸命巴如耐震改修への助成制度導入
2閥馘湘殍瓢濛从事業の対象に障害者世帯への拡大
ず匈乙鯏隻賊,任△觸臈憩歌馬病院に防災ヘリが離発着できる場所を確保
タΠ被服貸与費の見直し
などについて質問して要望をした。
2月24日(木) 区民費、産業経済費についての審議
2月25日(金) 保健福祉費についての審議
福祉を必要とする人と行政とをむすぶパイプ役である民生・児童委員が現在、質量ともに大変な状況をかんがみ、増員を強く要望し、福祉事務所と民生委員の連携が大切と指摘した。
2月28日(月) 児童青少年費、環境清掃費についての審議
3月1日(火) 都市整備費、土木費についての審議
3月3日(木) 予算特別委員会・教育費についての審議
ゞ萋11ある図書館の特色を紹介
起業や中小企業を支援するビジネス支援図書館およびコーナーの設置
3惺餐択制によって選ばれなかった学校に対する支援などを要望した。
3月4日(金) 公債費、諸支出金、予備費、一般会計歳入、各特別会計
3月7日(月) 予算特別委員会・全款補充質問
―臈憩佳膤慘馬病院が7月に開院される。しかし、交通のアクセスが改善されなければ順天堂大学練馬病院に通院することが出来ない。
東武東上線成増駅から西武池袋線練馬高野台駅まで運行されているバス路線(平日50本)が現状では大江戸線光が丘駅を経由していない状況を指摘し同駅を経由して運行するべきと要望した。
△海譴らの本格的な超高齢化社会を前に私道整備事業を活用し私道の階段箇所にも手すりを設けられることを広く区報等を使って周知するべきと要望した。(申請者の一部負担有)
3月10日(木) 意見表明、採決
3月11日(金) 本会議で賛成討論に
平成17年度練馬区一般会計予算他6特別会計予算に賛成の立場からの討論を行なった。



Copyright (C) 2004 内田ひろのり All Rights Reserved